車を買ってもいいけど、維持できるかが問題

ここ最近、自分の車を購入するかどうかでちょっと悩んでいます。
悩んでいるというのは、やはり車は安い買い物ではないということと、それからもう一つ理由があります。
それは、管理や維持費がかかるという点で、こちらの方がむしろ悩みの度合いとしては大きいんですよね。
というのも、車を購入するときの車両代やら税金やらは、一度払えばおしまいだし、いくらかかるのかはある程度把握できます。
しかし、毎年の自動車税や自動車保険の保険料、それから毎月の駐車場代、それからガソリンなど、いろいろとお金のかかるものですよね。
そうした定期的に、あるいは日常的にかかる費用というのが、そのくらいのボリュームになるのかが分からないのです。
車を買ったのはいいけれど、維持できないという状態になるというのは、まったくもって本末転倒というか無駄になってしまいます。
まあ、なんとか頑張ればやりくりできるものだとは思っているのですが、車のために、他のいろいろなことを我慢しなければならないことになるかもしれません。
ある程度はそういうことも必要なのかもしれませんが、そこまでして車を購入するメリットがあるのかというところで、ちょっと悩んでしまっているんですよね。